消太郎くん

次亜塩素酸水(電解水)

※本商品は危険視されている次亜塩素酸ナトリウム水溶液ではありません※

新型コロナウイルスが猛威をふるう中、

アルコールに変わり抗ウイルス効果で話題の次亜塩素酸水。
消太郎くんは 次亜塩素酸水を主成分とした、安全で消臭除菌効果のある製剤です。

細菌からウィルスまで99.9%強力除菌
コロナウイルス予防、インフルエンザ予防、タバコ、生ごみ、水回りの掃除、などあらゆることに使えます!

次亜塩素酸水はとても安全です。
次亜塩素酸は体内でも生成され、細菌や異物を分解しています!そのため人体への影響はほとんどありません。

pHが6.5以下の電解水を総称して酸性電解水と言います。 各種の病原細菌(MRSAなどの薬剤耐性菌を含む)、食中毒菌、ウイルス(インフルエンザウイルスやノロウイルスなど)に幅広く強い殺菌活性を示し、医療、歯科、食品あるいは農業など多様な分野で利用されています。

主な殺菌因子は電解によって生じる次亜塩素酸(HClO)です。 強酸性電解水と微酸性電解水が2002年に「人の健康を損なう恐れがない」ということから食品添加物に指定され、そのときに、「次亜塩素酸水」という名称も付与されました。
2012年には弱酸性電解水が同様に指定されました。

酸性電解水は、酸性のため皮膚粘膜に対するダメージがほとんどないことから、手洗いなど直接肌に使用できます。

また、次亜塩素酸ナトリウム液に希塩酸等を混合希釈したものが「次亜塩素酸水」として出回っていますが、これらは食品添加物として認められていませんのでご注意ください。

 

圧倒的な除菌効果

この表では次亜塩素酸(弱酸性水)と表記しています

 
ari-238_3.jpeg

業界最高濃度500ppm

一般的に販売されている濃度は100~200ppmです

高い濃度で次亜塩素酸水を用いるのは、対象となる菌を「滅菌(完全に全滅させる)」したい場合か、対象となる菌が有機物にまみれている場合です。

例えば、コロナウイルスやノロウイルスの場合、数個のウイルスが体内に入っただけでも感染症状を引き起こす可能性があるため、通常の細菌やウイルスとは比較にならないほど徹底した殺菌消毒が必要になります。 

その点、消太郎くんは、最高濃度の500ppmですので安心です。

また必要に応じて希釈して使用できますので経済的です。

本商品は危険視されている次亜塩素酸ナトリウム水溶液ではありません※

 
 

ご使用方法

高濃度500ppmです
ご利用条件に応じて薄めてご利用ください

 

ご購入はこちらから

 
 

ご注文フォーム

 

次亜塩素酸水について

安心して使用していただくために

次亜塩素酸水は危険?

本来は、人間の体内でも作られる抗菌、抗ウイルス性のある成分です。また製品の次亜塩素酸水は食塩水を電気分解して作られて電解水と言います。食品添加物としても使用されていますので安全です。
人体に危険な成分は次亜塩素酸ナトリウム水溶液です。一般的にハイターなどの漂白剤として使用されるものです。

コロナウイルスに効かない?

各研究機関で新型コロナウイルスにある一定以上の効果があると発表されています。

連日メディアで報道されている内容が誤報であることがわかります。


■NITEが行う新型コロナウイルスに対する消毒方法の有効性評価について(NITE:独立行政法人製品評価技術基盤機構の公式発表)

https://www.nite.go.jp/information/osirasefaq20200430.html


■帯広畜産大学:新型コロナウイルスに対する次亜塩素酸水の不活化効果を証明 第2報【令和2年5月26日更新】

https://www.obihiro.ac.jp/news/30347

 

お問い合わせ

店頭に小売できる在庫もございます

消太郎くん取扱代理店
はんこ屋さん21新琴似店

札幌市北区新琴似8条2丁目1-1

TEL 0117651339

FAX 0117651226

original_edited.jpg
 

©2020 by 次亜塩素酸水 消太郎くん。Wix.com で作成されました。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now